読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

photo×hair×music

普段の仕事や人と関わる上で大切にしていることを書いています

センスとは•••

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
スタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

やっています!
良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

 

 

さて

センスって、何でしょうか?

 

数値化できないものであり

センスのあり無しを判断される時はその人の好みというフィルターがかかる

かなり曖昧なものですよね

 

でも、センスあるね!って言われたいし

デザインを仕事にしている以上絶対必要だと僕は思ってます

 

センス磨こう!!

って思っても、

センスが何なのかよくわからないし

わからないものを磨くってのもなかなか難しいんです

どうしたら磨けるんでしょうか?

 

 

センスって何だろう、どうやって鍛えよう

ずっと考えたり、本を読んで調べたりしていました

 

 

不思議とそうやって答えを求めていると

ありがたいことに気づく瞬間っていうのがくるものです

 

 

以前お酒の席で聞いた話なんですが

 

「ウチの料理人はセンスなくてさぁ〜」

 

僕「え?なんでですか?」

 

「和食の所なんだけどね、この前若い女の子の団体が来てくれた時にね、そのまま出しちゃったんだよー」

 

「相手が女の子なんだしもうちょっとアレンジしてくれても良かったんじゃないかなーって思うよ」

 

って会話をした時に

 

コレだ!!

 

って思いましたね

 

 

もちろん人それぞれ考え方はあると思いますが

 

センス=最適化する技術と知識

 

ってことじゃないか!

と気づきました

 

 

そこが理解できればセンスを磨くこともできる!!

 

 

〇〇といえばコレ!

 

みたいな知識をとにかくたくさん頭に入れることで

いろんな物事を最適化することができるようになり

 

デザインであれば、最適化されたものに自分らしさを加えていけば

センスを感じる作品に仕上がるんじゃないかなと感じました

 

 

 悩んで求め続けるとアンテナが敏感になり

なんでもないことがヒントになる

そんな良い経験がでしました(^^)

 

これからもセンスを磨き、表現するための技術も磨き

日々精進します!!

 

今後もよろしくお願いします!

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

 

 

 

 

 

感性と理論

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
スタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

やっています!
良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

今日は営業後にお店のスタッフで勉強会をしてました!

技術や考え方の共有をするために今月から取り組んでいます^_^

 

 

僕たちの仕事はヘアスタイルを通じてお客様の生活が豊かになるお手伝いをさせて頂く仕事なわけですから

日々技術や知識を学ぶことが大切だと思っています

 

どうせなら、

自分の苦手や弱点を克服したり

逆に得意なことを知って伸ばす時間を

しっかりとっている人に

ヘアスタイルを任せたくないですか?

 

 

僕たちは安心して委ねて頂けるヘアデザイナーを目指し、日々重ねています( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

 

で、

今日はその勉強会の時に出た話ですね!

 

感性派と理論派みたいな感じの話になりました

 

こういう話って多分僕たちの業界ではよく話に出たりすると思うんです

右脳派左脳派とか、そういったニュアンスですよね

 

今日もそんな話になりまして

 

先生「僕、結構感覚で話してるんですけど理解できました?」

 

僕「大丈夫ですよ!こーこー、こーいうことですよね?そんな風に理解してます!」

 

先生「そうです!なら良かったです!」

 

 

って会話です

 

僕がなかなか頭でっかちなもので、

気を遣って訊いてくれたんだと思うんです

上のセリフが頭の中で本人の声で再生されるくらい何度も同じような会話をしたこともあります。

 

しかし今日はいつもと違い、ちょっとした気づきがありました!

 

 

感性と理論って実はただの入口と出口の名前なだけで

自分の中での理解の仕方、相手への伝え方が違うだけなんじゃないか?

ってことです!

 

 

 

 

文章にしてみたらなんか、ただただ当たり前な話でしたね••••

 

でもここまで書いたので最後までお付き合い下さいm(_ _)m

 

 

 

つまりどちらかが優れているとかではなくて

セットにしておかなければいけないんじゃないかと思ったんです

 

 

人に何か伝える時には

相手はどっちの入口から伝えた方が良いのだろうか

と考えることができれば

人に合わせたコーチングができるようになるんじゃないかと感じた出来事でした!

 

 

感覚とロジックを使い分けて

また次回も励みます!!

 

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。
是非一度サロンへお越し下さい!

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

お客様との話で

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
スタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

やっています!
良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

先日、建物の基礎屋さんをやってる方が来て下さいました

 

その方は長く通って頂いてるお客様で

いつもはパチンコの話を聞かせてくれたり、夜の飲み屋の話をしてくれます

 

そんななんでも無いような話もいつも面白いんですが

たまに凄く真面目な話をされます

 

その時に僕が感動した話を今日は紹介させて下さい( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

塗装屋さんや板金屋さん、基礎屋さんなどの現場仕事をしていらっしゃる方々は

割とやんちゃな見た目の方が多いと思います

髪を明るくしてたり、長髪だったり

イメージですよ、そうじゃない方ももちろんいらっしゃいますし、話してみるとめっちゃくちゃ良い方ばっかです

 

 


そのお客様も例に漏れずやんちゃな風貌なんですね

トラックもやんちゃです

 

でもその日突然

 

「オレってこんな見た目でやんちゃな感じしてるのにどうしてこんなに仕事貰えてると思う?」

 

って

言われたんですね

 

 

「え!?」

 

って

 

 

だいたいみんな同じような風貌じゃないですか!

 

 

なんて言えるわけないですから、

 

「人の繋がりとか、大事にしてるからですか?」

 

って聞きました

 

長い付き合いで、そういう方だとは思ってたので

 

 

でもその方の話は

 

「ビジネスと付き合いは別だよ!

お金が動く以上は付き合いだけで仕事はとれないから!」

 

その方のこだわりは

建物の基礎がしっかりしていなかったら建物が歪んでしまうので

必要以上に他の誰よりも丁寧に基礎を作って

仕事道具も現場もめっちゃ綺麗な状態を保って仕事してる

ってことでした。

 

プロにもわかる部分も、住む人やハウスメーカーの営業マンにもわかる部分も

どちらも綺麗な仕事をすることを心掛けているから

こんな見た目でこんなトラック乗っててもちゃんと仕事貰えるんだよ

 

って教えて頂きました

 

 

僕たちもお客様自身だけでなく

お客様の周りの方やすれ違う人などに良いと思って頂けるデザインを

綺麗な道具と綺麗な空間で提供しよう!

 

 

と感じた日でした( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

そんなお客様が僕の仕事を認めてくれていて

かつ、長く通って頂いてることを自分の自信にしながら!

 

日々精進します^_^

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。
是非一度サロンへお越し下さい!

 


ご予約は0120-76-9788

Kawkdesignworks

あらや まで

 

 

 

 

 

時間の価値

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
空前絶後のースタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

やっています!
良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

 

いきなりですが先日お客様とのお話の中で1000円カットのお店が出てきました

一時期より減ったように感じますが

ショッピングモールの中や銭湯の中でも良く見ますね

 

外からは繁盛しているように見えますので、世の中からの需要はあるのでしょう

 

早くて安いという部分は、きっと忙しい方がパッと髪を切りたいというニーズに合っているのかなと感じます

 

 

しかしその方は

どんな仕上がりになるかももちろん大事ですし

ある程度早く終わるのも大事でしょうけど

それよりも誰からどんな時間を使ってどんな仕上がりになったかの方が大切なんじゃないか

と言って下さいました

 

それで僕のところに来て下さるんですから本当にありがたいことです

 

 

サロンで過ごす質の良い時間を楽しみたい

自分にフィットしたヘアスタイルにしたい

でも次に予定もあるしできるなら早く帰りたい

 

 

1つでも欠けずに叶えることができることで

1000円カットとは違う価値をうみだせるのかなと感じました

 

決して1000円カットを悪く言うわけではありません

必要としている方もいらっしゃいますし

むしろ、

そんな変わらないじゃん

って言われたらどうしよう

とかいう焦りも自分の中に少しあると思います

 

しかし僕はそうならないように

その方にフィットしたヘアデザインを

質の良い贅沢な時間の中で作り上げて

かつ予定よりも少し早く仕上げることで

少しの時間をプレゼントできるような

素敵なお店づくりを目指します( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

お客様とのなんでもない会話からでも

自分の成長や勉強に繋げて

BIGになりますので

皆様色々お話聞かせて下さいね^_^

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。
是非一度サロンへお越し下さい!


ご予約は0120-76-9788 あらや まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


男のゴールデンタイム

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
スタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

やっています!
良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

誰もが口にする「自分の時間」

皆さん持ってますか?

 

別に無くても良い時間だとも思いますが

僕はこの時間を大切にしています

 

夜、家族が寝静まってから

暖かいファンヒーターの風を背中に感じつつ過ごす時間はホント、最高ですw

 

そして僕がその時間にしていることは

f:id:jun-araya:20161221234300j:image

これですね

 

雑誌を読んでいます

 

 

どんなファッションが流行ってるとか、それにはどんな髪が合うんだろうか

 

とか

 

僕たちは首から上のデザインをしますが、それには首から下のことも知っておく必要があると言われます

 

なぜなら似合わせるということは顔と髪だけでなく、その方のファッションも含めたトータルでのことだからです

 

そして基本的には服はみんな自分の好みのテイストや色のものを選ぶと思うんです

わざわざ嫌いなものを選ぶという方は少ないですよね?

 

つまり首から下を見るとその方の好みのテイストや色まで掴めるということです!

 

実際にお客様と対面して話をする前にも、色々なヒントを得ることができるわけですね

 

 

なので、ファッションについて知っているのと知らないのとでは

デザイナーとして凄く差が出てしまうのではないかと思っています

 

この時間を大切に過ごすことで

人より出し抜いて、さらに成長するつもりです

 

 

 

 

ファッションと人の雰囲気、人柄についても面白い話を聞いたことがあるので

それはまた次の機会に書いていこうと思います

その時は是非、また読んで下さい( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。
是非一度サロンへお越し下さい!
ご予約は0120-76-9788 あらや まで

 

 

 

カットマニュアル撮影

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

スタイリスト あらや です!

 

Instagram

jun_araya

♯kawkdesignworks

 

Facebook

Jun Araya

 

やっています!

良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

 

昨日の話になっちゃいます。

営業終了後に後輩達がカットが出来るようになる為のカリキュラムとして作られているカットマニュアルの動画撮影をしていました

 

昨日はワンレングスっていうヘアスタイルです

 

おそらくほとんどの美容師さんが1番最初に切るヘアスタイルなんじゃないかなと思います

 

「地面と平行に真っ直ぐなラインを引く」

 

簡単に言うと綺麗なパッツンのオカッパですね

もの凄くシンプルなヘアスタイルなんですが「立ち位置」「姿勢」「右手」「左手」「ハサミとクシの使い方」など、カットの基礎が詰まりに詰まった大切な練習です

もちろん僕も練習してきました。

 

そんなヘアスタイルを昨日はウチのディレクターと共にカット、動画撮影したわけです

 

僕としてもこれまでカットの原理原則は学びましたし、一流と言われる美容師さんの仕事を間近で見たり教えて頂くこともしてきました

 

ただやはり基礎の基礎に立ち返ってみると

自分が知らない内についていた癖があったんだなぁーって感じでした

 

ある程度のキャリアになってくると当時教えてくれていた先輩に改めてカットを見てもらえるってあまり無いと思うんです

でも今回はマニュアル作成という自分の技術を見直してもっと成長できる機会を設けて頂き、ホント感謝です

 

まだまだスタイルの撮影は続きますが

動画を見る後輩が良いスタイリストになれるように尽力することで

その感謝を返していきたいなと思います(^。^)

 

 

そして撮影後にその先輩が重ねてきた技術や知識を見せて頂きました

僕にとってはそれが一番の刺激で、

技術者として積み上げてきたものが無いと本物になれないんだと感じました

 

写真やSNSなど様々な方法で情報を発信できる今ですが

そんな今だからこそ言葉やビジュアル表現だけでなく

 お客様の生活が豊かになる為の確かな技術が必要だと僕は思っています

 

お客様と永くお付き合いして一緒に歳を重ねていけるスタイリストになるために、まだまだ学び続けます!

 

 

 

 

 

 

photo×hair×music

富山県富山市のへアカッター✂️
お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気を大切に心を込めてカットさせて頂きます😏
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。
是非一度サロンへお越し下さい!


ご予約は0120-76-9788 あらや まで

 

 

 

 

 

 

ブログを書く理由

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

富山県富山市のスタイリスト

あらや です( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

突然ですがこのブログ

僕の名刺替わりになれば、と思って書いています

 

最近はスマホ人口のうち半数以上が何かしらのSNSに登録していらっしゃいますよね

僕もInstagramFacebookをやっています!

あ、もし良かったら

♯kawkdesignworks  又は

♯acty

からjun arayaを検索してみて下さい!

実際の仕上げた後のお客様や僕の普段のことを載せています(^。^)

 

 

ただ最近流行りのSNSだと、写真や一言載せるのには良いんですが

 

自分がどう思って仕事をしているか

自分の大切にしていること

 

っていうのは伝わりにくいんじゃないかなぁ

と思ってます

 

というわけで、このブログはSNSほどライトな感じではなく

文章を通じてどんな人間なのか知って頂こうと

まさに名刺替わりのようなイメージで書いています

 

 

まだまだ始めて間もないですが

これからもよろしくお願いします!

 

そして文章だけでは伝わらない部分は

ぜひお店に来て感じて頂きたいと思います

 

 

 

 

 

photo×hair×music

富山県富山市のへアカッター✂️
お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気を大切に心を込めてカットさせて頂きます😏
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。
是非一度サロンへお越し下さい!

 

 

0120-76-9788

スタイリスト あらや