読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

photo×hair×music

普段の仕事や人と関わる上で大切にしていることを書いています

アンテナを張るということ

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

スタイリスト あらや です!

<Instagram>

jun_araya

♯kawkdesignworks

 

<Facebook>

Jun Araya


フォローや友達登録して頂けると、とても嬉しいです(^^)
申請して頂いた際にはブログを見たと一言頂けると助かります!
よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

今日はよくセミナー等で耳にする

「アンテナ感度を〜」

って話です

 

 

仕事や趣味など、こういったブログも含む色々な分野で何かを発信する機会のある人の場合

 

(多分ほとんど全ての方が何かしらそういう機会はあると思いますが)

 

アウトプットする為、たくさんの情報をインプットする必要があると聞きます

 

僕自身もそう思います

 

 

そのインプットしようとすること、インプットする情報の質を高めることを

 

アンテナを張る

アンテナの感度を良くする

 

って言うと思います

 

 

じゃあ具体的にはどうしたら良いかって思いますし

その言葉を初めて聞いた時から

色々試行錯誤してきました

 

 

 

以前このブログに載せた僕の夜の過ごし方もその1つです

 http://jun-araya.hatenablog.com/entry/2016/12/21/234303

 

上手く貼れてますかね?

初めての方は是非見てみて下さい^ ^

 

 

 

 

もちろんこういったことも絶対必要だと思いますし

僕自身とても力になっていると感じています

 

 

 

今日はまた新しく気づいたことを紹介したいと思います!

お客様に教えて頂いたことですが

 

 

情報をインプットする時、内容もそうですが

どこからの情報か

それによって広がり方や他との差別化になるのではないかということです

 

 

 

例えばお酒を飲みにオシャレなバーへ行った時

 

オシャレなバーにテキトーな格好で来る人は少なく

バーの店員さんやお客さんはある程度オシャレな格好、髪型で来られるそうです

 

 

 

その場へ出かけてオシャレな雰囲気を楽しむ僕

 

その場でどんな人がどんな格好、髪型でいるのか見ている僕

 

 

この差がアンテナを張ってるか張ってないかの違いで

 

 

 

その場で人間観察をする僕

 

そんな雰囲気の場所はこんな人が集まるんだーって感じて

あの人はココ好きそうだな

とか

こんな雰囲気が好きなお客様にはこんなヘアデザインをやってみたい

とか想像する僕

 

 

がアンテナ感度の違いってことです

 

わかりにくいかもしれませんが(笑)

 

 

 

ちなみに僕はお酒が全く呑めないので

バーに行くことがあまりありません

 

でもこんな風に

お酒とファッションとヘアスタイルが繋がるなら

 

行かないより行った方が

確実に自分の力になるし

お客様によりよいデザインを提案できるかなって思います

 

知らないことを知って発信する為に

アンテナ張って

夜遊びに行ってきます!!

 

 

ほどほどに(笑)

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

 

 

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

一緒にヘアデザインを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

天地人

おはようございます!


こんにちは!


こんばんは!


スタイリスト あらや です!




 

<Instagram>


jun_araya


♯kawkdesignworks

 


<Facebook>


Jun Araya


フォローや友達登録して頂けると、とても嬉しいです(^^)




申請して頂いた際にはブログを見たと一言頂けると助かります!



よろしくお願いいたします!

 

 

 

タイトルの天地人

 

大河ドラマじゃないです

 

北日本新聞の方ですね

 

 

さらーっと読んでは暫くしたら忘れてしまうんですが

 

今日はちょっと忘れないように書いておこうと思います

 

 

内容は

 

ポストコシヒカリを狙う富山の新しいお米と

この春一部オープンする富山県美術館の発表が

都内で行われていた

 

というものです

 

 

それに対して

 

首都圏で評価を得ることで発信力を高めようとするのはわかるが

県民からは東京最優先と、感じられているのではないか

地元が良いと感じないものをよその人が気に入るわけがない

 

 

みたいな感じで書いてありました

 

 

 

いつもなら

「ほーん」

って流してしまうんですが

 

 

今回はちょっと引っかかりました

 

 

東京を意識してしまったりすることって

僕はめっちゃあるんです

 

東京って進んでてレベル高いんだろうなぁ

とか

東京で修行してきた美容師さんの存在知って焦ったり(笑)

 

 

しかも

富山って、あんま遊ぶとこ無いですよね

とか

多分無意識のうちに

よく言ってます

 

 

そんな僕にグサッときたのがこの記事です

 

 

東京を意識するのもほどほどに、

それよりも富山の良い所、好きな所を探して

 

もっとたくさんのお客様に関わりたいですが

それ以上に、今関わっている人をハッピーにする

 

 

そっちの方が大切だよ

って書いてあったように感じました

 

 

地方からでも発信できる時代

有名な方も沢山出ています

 

地方でできないこともだいぶ減っているはず

 

僕は生まれも育ちも富山ですから

富山が大好きです

特に小杉

 

 

 

なので

富山の良い所、富山から発信していきたいなって思います

富山から発信してみんなに認めてもらえるデザインも作っていきます

 

てなわけで

富山の良さについて語りあいましょう!!

 

みなさん語りに来て下さい(笑)

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

 

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

一緒にヘアデザインを楽しみましょう!

 

お会いできるのを楽しみにしています!

 

 

 

あらや 迷子になる

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

スタイリスト あらや です! <Instagram>   jun_araya ♯kawkdesignworks

<Facebook>  Jun Araya


フォローや友達登録して頂けると、とても嬉しいです(^^)
申請して頂いた際にはブログを見たと一言頂けると助かります!


よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

インスタ、ツイッターではもう載せた話なんですが

 

先日

 

地元の隣の市で

 

迷子になったんです

 

 

 

30にもなって、よく知っている街で

迷うなんてあり得ないと思っていたんですが

 

 

 

 

そもそもなぜそんなことになったかというと

 

 

f:id:jun-araya:20170224003617j:image

 

 

 

FF7みたいな雰囲気ですよね!

 

こんな風景を探しに行ったからなんです

 

今写真の勉強をしているのと

野生の勘を鍛える為にたまにいつもと違う道から帰る

 

というのが重なって

 

 

 

結果、迷子になったと

 

 

僕の野生の勘はまだまだ伸びしろがあるということでしたね

 

 

 

 

 

写真を始めてから

 

出勤中や帰り道

 

良い雰囲気の場所や空間を無意識のうちに探すようになりました

 

 

何年もそんな代わり映えしないと感じていた景色でしたが

 

見る角度を変えたり、視野を変えたりして覗いてみると

 

結構新鮮だったりします

 

なので知らない道を選んで

景色を見ながら迷うのもなかなか楽しい時間でした^ ^

 

 

富山ってあんま遊ぶとこ無いし、退屈やね

って言ってる方は

一度迷子になってみるのをオススメしますよ!

 

富山でどこか面白い所、綺麗な所、変わった所を知ってる方は是非僕の所へ教えに来て下さい!

 

色んな角度からお客様を見て、知って

最適なヘアスタイルを仕上げた後に

 

その周辺へ迷子になりに行きます^ ^

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

 

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

一緒にヘアデザインを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の好きな音楽の世界から学ぶこと

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
スタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

フォローや友達登録して頂けると、とても嬉しいです(^^)

申請して頂いた際にはブログを見たと一言頂けると助かります!

よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

今日は音楽の話をさせて頂こうかなと思います

 

最近だとJASRACの件が盛り上がってますね

 

業界のことを知っているワケではないですし、知る術もありませんが

色々聞いたり感じたりしたことを書いてみます^ ^

 

そこまで詳しくはないんですが

今の音楽ってビジュアルが先行しすぎていて

なんとなく中身が無いように僕は感じています

音楽が使い捨てになってるっていうか

残らないものになってしまってる感じですかね

 

多分この感覚って僕くらいのアラサー世代から上の方々はなんとなく感じているんじゃないでしょうか?

 

「名曲が残らない」時代になってません?

 

 

インターネットが普及してから

CDが売れなくなって

 

それでも売るためにビジュアルやオマケに力を入れて

 

アーティストがしっかり稼げるようにJASRACがちゃんと仕事をした結果

ちょっと盛り上がっちゃったり

 

 

でもそういったことに切り込みを入れようとしているアーティストの方や業界の人がいらっしゃって、色々アクションを起こしているようです

 

僕自身も聴くなら良い曲を聴きたいので

どんな風に動いていくのか楽しみにしています

 

僕の先輩方で音楽で食べているすごい人たちがいますが

そういった方を全力で応援しています

CDも買いますし、他の人に紹介もします!

 

 

(これはビジュアル主体の音楽をディスっている訳ではありません

僕もアイドルやダンスのように動きのある音楽も好きですし、自然と体が動くようなエレクトリカルな音楽も最高やと思います)

 

 

 

と、音楽について少し書きましたが

 

これは僕自身にも同じことが言えるのではないかと思っています

 

写真の勉強を始めたりブログを書いたりしています

自分のことを表現する手段としてもやっているわけですが

 

本質であるテクニックやセンスを鍛えることを疎かにしていてはダメだなと感じました

 

今持っているもの以上のものを表現しようとすると、嘘になったりメッキが剥がれてしまったり

 

 

ちゃんと本物になるための、日々の積み重ねが大切ですね

 

 そう感じるような音楽の話でした^ ^

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。


ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

 

 

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

一緒にヘアデザインを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

センスとは•••

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
スタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

やっています!
良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

 

 

さて

センスって、何でしょうか?

 

数値化できないものであり

センスのあり無しを判断される時はその人の好みというフィルターがかかる

かなり曖昧なものですよね

 

でも、センスあるね!って言われたいし

デザインを仕事にしている以上絶対必要だと僕は思ってます

 

センス磨こう!!

って思っても、

センスが何なのかよくわからないし

わからないものを磨くってのもなかなか難しいんです

どうしたら磨けるんでしょうか?

 

 

センスって何だろう、どうやって鍛えよう

ずっと考えたり、本を読んで調べたりしていました

 

 

不思議とそうやって答えを求めていると

ありがたいことに気づく瞬間っていうのがくるものです

 

 

以前お酒の席で聞いた話なんですが

 

「ウチの料理人はセンスなくてさぁ〜」

 

僕「え?なんでですか?」

 

「和食の所なんだけどね、この前若い女の子の団体が来てくれた時にね、そのまま出しちゃったんだよー」

 

「相手が女の子なんだしもうちょっとアレンジしてくれても良かったんじゃないかなーって思うよ」

 

って会話をした時に

 

コレだ!!

 

って思いましたね

 

 

もちろん人それぞれ考え方はあると思いますが

 

センス=最適化する技術と知識

 

ってことじゃないか!

と気づきました

 

 

そこが理解できればセンスを磨くこともできる!!

 

 

〇〇といえばコレ!

 

みたいな知識をとにかくたくさん頭に入れることで

いろんな物事を最適化することができるようになり

 

デザインであれば、最適化されたものに自分らしさを加えていけば

センスを感じる作品に仕上がるんじゃないかなと感じました

 

 

 悩んで求め続けるとアンテナが敏感になり

なんでもないことがヒントになる

そんな良い経験がでしました(^^)

 

これからもセンスを磨き、表現するための技術も磨き

日々精進します!!

 

今後もよろしくお願いします!

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

 

 

 

 

 

感性と理論

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
スタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

やっています!
良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

今日は営業後にお店のスタッフで勉強会をしてました!

技術や考え方の共有をするために今月から取り組んでいます^_^

 

 

僕たちの仕事はヘアスタイルを通じてお客様の生活が豊かになるお手伝いをさせて頂く仕事なわけですから

日々技術や知識を学ぶことが大切だと思っています

 

どうせなら、

自分の苦手や弱点を克服したり

逆に得意なことを知って伸ばす時間を

しっかりとっている人に

ヘアスタイルを任せたくないですか?

 

 

僕たちは安心して委ねて頂けるヘアデザイナーを目指し、日々重ねています( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

 

で、

今日はその勉強会の時に出た話ですね!

 

感性派と理論派みたいな感じの話になりました

 

こういう話って多分僕たちの業界ではよく話に出たりすると思うんです

右脳派左脳派とか、そういったニュアンスですよね

 

今日もそんな話になりまして

 

先生「僕、結構感覚で話してるんですけど理解できました?」

 

僕「大丈夫ですよ!こーこー、こーいうことですよね?そんな風に理解してます!」

 

先生「そうです!なら良かったです!」

 

 

って会話です

 

僕がなかなか頭でっかちなもので、

気を遣って訊いてくれたんだと思うんです

上のセリフが頭の中で本人の声で再生されるくらい何度も同じような会話をしたこともあります。

 

しかし今日はいつもと違い、ちょっとした気づきがありました!

 

 

感性と理論って実はただの入口と出口の名前なだけで

自分の中での理解の仕方、相手への伝え方が違うだけなんじゃないか?

ってことです!

 

 

 

 

文章にしてみたらなんか、ただただ当たり前な話でしたね••••

 

でもここまで書いたので最後までお付き合い下さいm(_ _)m

 

 

 

つまりどちらかが優れているとかではなくて

セットにしておかなければいけないんじゃないかと思ったんです

 

 

人に何か伝える時には

相手はどっちの入口から伝えた方が良いのだろうか

と考えることができれば

人に合わせたコーチングができるようになるんじゃないかと感じた出来事でした!

 

 

感覚とロジックを使い分けて

また次回も励みます!!

 

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。
是非一度サロンへお越し下さい!

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

お客様との話で

おはようございます!
こんにちは!
こんばんは!
スタイリスト あらや です!

<Instagram>
jun_araya
♯kawkdesignworks
<Facebook>
Jun Araya

やっています!
良かったら覗いみて下さい(^。^)

 

先日、建物の基礎屋さんをやってる方が来て下さいました

 

その方は長く通って頂いてるお客様で

いつもはパチンコの話を聞かせてくれたり、夜の飲み屋の話をしてくれます

 

そんななんでも無いような話もいつも面白いんですが

たまに凄く真面目な話をされます

 

その時に僕が感動した話を今日は紹介させて下さい( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

塗装屋さんや板金屋さん、基礎屋さんなどの現場仕事をしていらっしゃる方々は

割とやんちゃな見た目の方が多いと思います

髪を明るくしてたり、長髪だったり

イメージですよ、そうじゃない方ももちろんいらっしゃいますし、話してみるとめっちゃくちゃ良い方ばっかです

 

 


そのお客様も例に漏れずやんちゃな風貌なんですね

トラックもやんちゃです

 

でもその日突然

 

「オレってこんな見た目でやんちゃな感じしてるのにどうしてこんなに仕事貰えてると思う?」

 

って

言われたんですね

 

 

「え!?」

 

って

 

 

だいたいみんな同じような風貌じゃないですか!

 

 

なんて言えるわけないですから、

 

「人の繋がりとか、大事にしてるからですか?」

 

って聞きました

 

長い付き合いで、そういう方だとは思ってたので

 

 

でもその方の話は

 

「ビジネスと付き合いは別だよ!

お金が動く以上は付き合いだけで仕事はとれないから!」

 

その方のこだわりは

建物の基礎がしっかりしていなかったら建物が歪んでしまうので

必要以上に他の誰よりも丁寧に基礎を作って

仕事道具も現場もめっちゃ綺麗な状態を保って仕事してる

ってことでした。

 

プロにもわかる部分も、住む人やハウスメーカーの営業マンにもわかる部分も

どちらも綺麗な仕事をすることを心掛けているから

こんな見た目でこんなトラック乗っててもちゃんと仕事貰えるんだよ

 

って教えて頂きました

 

 

僕たちもお客様自身だけでなく

お客様の周りの方やすれ違う人などに良いと思って頂けるデザインを

綺麗な道具と綺麗な空間で提供しよう!

 

 

と感じた日でした( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

そんなお客様が僕の仕事を認めてくれていて

かつ、長く通って頂いてることを自分の自信にしながら!

 

日々精進します^_^

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。
ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。
是非一度サロンへお越し下さい!

 


ご予約は0120-76-9788

Kawkdesignworks

あらや まで