photo×hair×music

普段の仕事や人と関わる上で大切にしていることを書いています

my work

 久々に僕のお仕事紹介です

 

 

前回も紹介させていただきましたね

 

 

こちらです

 

 http://jun-araya.hatenablog.com/entry/2018/02/04/213236

 

いけますか?見れますかね?

 

 

 

ナチュラルに、でも人とは少し違った

その方だけのヘアカラーです

ブレンドライト

是非見てみてください^ ^

 

 

 

 

今回もカラーはそんな感じで

させて頂いてます

 

でも今日はカットの話です

 

 

 

では、是非見てってください〜

 

 

 

 

 

 

f:id:jun-araya:20180221171412j:image

 

 

ボブ

 

前髪だけ長さを少し長めにして

横とは繋げていないのです

 

耳にかけても、おろしてて動いても

軽さや動きを印象づけてくれます

 

 

部分的に繋げない箇所を作って

効果的に印象を変えたり、機能的にしてくれる

ディスコネクションといいます

 

 

梳きたくないけど軽く見せたいときも

ディスコネします

 

 

 

 

 

 

f:id:jun-araya:20180221171420j:image

 

 

切りっぱなしのローングボブ

 

こんなヘアスタイルも

表面の髪だけ少し長めに残してあるので

パッツン感を残しつつ

軽くできます

 

 

 

 

 

梳かないのが良いわけではないですが

 

 

梳かずにつくるヘアスタイルは

 

艶があります

 

スタイリングも簡単です

 

 

 

お客様のご希望、状態に合わせた

たくさんのケースに対応できるよう

知識と技術は幅広く身につけないとって思います

 

 

 

 

 

日々勉強

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。


ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

 

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

一緒にヘアデザインを楽しみましょう!

 

 

 

まちむすび

これ

聞いたこと、ありますか?

 

 

 

 

おはようございます!


こんにちは!


こんばんは!


スタイリスト あらや です!

 




<Instagram>


jun_araya


♯kawkdesignworks


 

<Facebook>
<twitter>


Jun Araya


フォローや友達登録して頂けると、とても嬉しいです(^^)




そして、申請して頂いた際にはブログを見たと一言頂けると助かります!



よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

タイトルにある

まちむすび

 

映画のタイトルなのです

 

 

富山市の千石町通り商店街の方が企画して

制作した映画だそうです

昔、がんこもん(でしたっけ?)っていう映画も作ったそうで

今回はその第2弾ということですね

 

 

 

この映画

僕が演劇の世界を知るきっかけになった

(というか他は全然知らないですが)

血が滾(ちがたぎ)っていう劇団の方が関わっているということで

とりあえず見てきました

 

 

お店に貼ってあったポスターを見てみると

昔ライブに行ったバンドのギターの方が音楽に関わってたり

なにかと縁を感じる映画だったのです

 

 

 

内容はあんまり書くとまずい気がしますので

割愛しますね

 

 

 

 

 

ストーリーそのものよりも

映画を作るにあたって

たっくさんの人の繋がりや縁があったんだろうなって印象をうけました

 

 

 

なんでもやりたいって思うのは簡単ですが

実際に行動して作ってく過程は

結構エネルギーが要りますよね

 

 

僕も頑張ろうって思えました^ ^

 

 

 

やりたい思いをカタチに!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、

映画を観て一番驚いたのが

 

 

 

なんと

 

 

 

 

僕が映っていたこと

 

 

 

 

同窓会のシーンで僕が映っていたんです

 

 

 

 

なかなかアップで

 

 

 

 

ちゃんと動いてましたよ

 

 

 

 

先生にビール注ぎに行ってました

 

 

 

 

セリフは無いですが

 

 

 

 

なかなか良い動きしてましたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オファー待ってます

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。


ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

 

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

一緒にヘアデザインを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

戻って来ました〜

少し間が空いてしまいました。

弟の結婚式と、娘の行事が重なり

家族で初新幹線の旅に出ていたのです

 

休日の家族で過ごしている間は基本的にスマホを触らないと決めています

連絡が取りにくくなってご不便をおかけしてすみません

 

 

 

 

家族で新幹線に乗って出かけるって

かなりハピネスな雰囲気醸し出しましたが

実際はなかなかハードなものでした笑

 

 

 

 

新幹線で行くのが決まってから

奥さんが新幹線の練習にと

何度か電車で子供たちを連れて出かけてくれたり

市電に乗ってみたり

色々してくれてたそうなんです

 

母って凄いなと思います

 

 

でも実際2時間半となると

子どもですから飽きてしまうようで

 

 

 

世の中、子どもがワイワイしてるのを

どのように見られているのかはわかりません

 

ぼくたち子を持つ親はワイワイやってても

賑やかなもんだねー

くらいですが

 

不快な思いをしている方がいると思うと

半ば無理やりでも静かにさせようとしてしまいますね

 

 

 

でも実際は

不快な思いをしている方がそこにいるかどうかもわからないですし

迷惑かけちゃいけないって

親が勝手に思ってるだけなのかもしれません

 

 

 

正解は全く無いと思うんですが

 

 

でも、ふと

たまに話しかけてきてくれる見ず知らずのおばちゃんって

親が迷惑かけちゃいけないって勝手に思ってしまってるのを

楽にしてくれようと?してくれてるのかなーって思うと

ありがたく感じますね

 

 

 

僕もそんな状況に出会った時は

話しかけてくるおじちゃんになろうと心に決めた日でした

 

 

 

 

落ち着いたら、弟の結婚式や娘の独唱について書きますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。


ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

 

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

一緒にヘアデザインを楽しみましょう!

 

葛藤してます

こんにちは!

いつもblogを読んで下さってありがとうございます!

 

 

 

今日お客様と、blogの話になりました

 

この前読んだよ、アレ!

 

って

 

 

読んで、覚えててくれて、その話をしてくれるのが本当に嬉しくて

心の中で三点倒立しながら喜んでたんですが

 

結構冷静に

 

せやろ?

 

みたいな返ししちゃいました

 

 

 

あらためて、読んで下さってありがとうございますm(_ _)m

 

 

 

 

 

 

自分の普段しないことに挑戦するってのが

今年の僕のテーマです

 

前回のblog

コンテストの話

 

http://jun-araya.hatenablog.com/entry/2018/02/14/232915

 

みれますかね?チェックしてみてください!

できて無かったら教えて下さい

 

 

 

 今衣装を探しながらヘアスタイルとヘアカラーを思い描いています

 

いつも自分がやってる雰囲気

そこから離れようとはしていますが

自分の好きに、どうしても寄ってってしまう

 

 

 

自分の好きから外してるもので勝負しても良いのだろうか

勝ちにこだわるために、自分の振り幅を増やすために

好みを度外視したもので勝負して良いのか

 

自分の「好き」で勝負すべきか

 

 

 

葛藤で頭の中沸騰しそうなのです

 

blogに書いてみたら

なんとかく見えてくるかと思いましたが

 

見えてきませんwwwww

 

 

 

 

まだ少し時間がありますが

この葛藤が自分の成長につながるとしんじてもう少し悩みます

 

 

 

 

ここ最近blogの内容が短いですが

コンテストまでは、ツイッター見るような感覚で読んで下されば嬉しいです

 

 

それではまた、更新しますね!

 

 

 

 

 

コンテスト

こんにちは

スタイリストのあらやです

 

タイトルの通り

コンテストが差し迫っています

 

今回参加するのが

JHCA(日本ヘアカラー協会)の主催するコンテスト

勝てば全国大会へと繋がる北陸予選なのです

 

それまではBLOGの内容がだいぶ短いものになってしまうかもしれませんが

頑張ってるんだろうな

って思いながら

かる〜く見てくださったら嬉しいです

 

過去のBLOGも

是非見てみてください

 

 

ではまた更新しますね!

 

 

ポートレート

ポートレート。人物撮影です。

人物+背景で作品を撮ります。

背景はボケている場合が多く、ボケてキレイな光のある場所などで撮られることが多いですかね。主観ですが

 

 

 

 

 

 

おはようございます!

こんにちは!

こんばんは!

スタイリスト あらや です!

 

<Instagram>

jun_araya

♯kawkdesignworks

 

<Facebook>
<twitter>

Jun Araya

 


フォローや友達登録して頂けると、とても嬉しいです(^^)


そして、申請して頂いた際にはブログを見たと一言頂けると助かります!


よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

僕は写真を撮るのが好きで

帰り道にたまに写真を撮りに寄り道をしたり

お客様が帰られる前に写真を撮らせていただいたりするんです

 

 

 

 

風景写真に関しては帰り道なので

夜景の写真が殆どになるんですが

本などで見るようなドラマチックな撮り方はなかなか難しい

 

 

工場夜景なんかは、以前blogでも紹介しましたね

 

 あらや 迷子になる - photo×hair×music

 

 

是非こちらも読んでみてください

 

 

 

日々試行錯誤しています

 

 

 

 

 

 

そしてポートレートです

 

まだお店でお客様を撮っているくらいですが

 

これもなかなか難しいのです

 

 

 

カメラって

やっぱ向けられると緊張しますし

僕自身も緊張して

緊張したまま撮り終えてしまうってこともしばしば

 

 

 

そこであみ出した秘策を今日はご紹介します

 

っていっても

読んで下さってる方にとって役に立つかは

わからないのですがww

 

 

 

 

モデルさんとの緊張を解く方法とは

 

 

 

 

 

まず自分のスマホのカメラアプリを起動します

 

 

 

 

そしてカメラを自撮りモードに変更します

画面側のカメラってことですね

ついてない場合はこの方法が使えないので

何か別の秘策を考えてくださいw

 

 

 

 

その後、僕のスマホをモデルさんに手渡します

 

 

 

 

最後に

「これで最高に可愛く自撮りして下さい!」

 

 

 

 

 

これでOKです

 

 

 

 

 

このとき

凄い恥ずかしがられたり、嫌がられたりするかもしれないので

その辺りはモデルさんとの関係性やその場の雰囲気を感じとってください

 

 

 

 

あとはその光景を見ながら

テキトーに茶化してあげれば

 

次カメラを向けた時に緊張の解けた良い雰囲気で撮ることができます

 

f:id:jun-araya:20180213170012j:image

 

これが自撮り

 

f:id:jun-araya:20180213170044j:image

 

 これが本撮りwww

 

 

 

 

よい表情です

 

是非試してみてくださいね^ ^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今、ポートレート作品を沢山撮りたいと思っています

モデルさんを大募集してますので

僕の前で自撮りさせられたい方は

是非メッセージ下さいね

 

 

 

 

 

 

嘘です!

ちゃんと撮ります!綺麗に撮ります!

メッセージお待ちしています!

 

 

 

 

 

 

お客様のなりたいイメージ、お客様のもつ雰囲気と向き合って心を込めてCUTさせて頂きます。


ライフスタイルに寄り添った、手入れが楽で再現性の高いオリジナルのスタイルづくりを目指しています。

 

ご予約は0120-76-9788
kawkdesignworks
あらや まで

 

 

一緒にヘアデザインを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

少し懐古します

green day 

っていうバンド、ご存知ですか?

 

 

 

 

おはようございます!


こんにちは!


こんばんは!


スタイリスト あらや です!

 




<Instagram>


jun_araya


♯kawkdesignworks


 

<Facebook>
<twitter>


Jun Araya

 


フォローや友達登録して頂けると、とても嬉しいです(^^)




そして、申請して頂いた際にはブログを見たと一言頂けると助かります!



よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

僕が

今で言う中二病が全開だった学生の頃に

バンドとかに憧れてよく聞いていたんです

 

パンクバンドという括りですが

ポップでメロディも印象的なので

凄い聞きやすいです!

今はまた少し印象が違うかもしれませんが

 

 

有名な曲も多いので

green day は知らないけど曲は聞いたことある!

って方もいらっしゃるかもしれません

 

アルバムでいうと

Dookie

ってのがメジャーでオススメです

 

機会があれば是非聞いてみて下さい^ ^

 

 

 

 

 

当時ギターボーカルのビリーは

ギターにステッカーをベタベタに貼って

ものっ凄い低い位置でギターを持ってたんです

 

水色のギターにを赤い紐でぶら下げて弾く姿がカッコよくて

 

僕もそれを見てからは

1cmでもギターを低く構えて

少しでも低く見える構え方を鏡の前で研究してました

 

 

 

 

 

もちろん赤い紐でw

 

 

 

 

 

 

green day

というバンド名は

彼らが10代の頃に初めてマリファナを吸ったときのことを歌った曲から持ってきているそうです

 

一日中マリファナを吸ってふらふら過ごす日のことをgreen day 

というそうです

 

他にも

親元を離れて独り立ちする日のことを指す言葉でもあり

 

 

このバンドの名前が

どちらの意味なのか

もしくはどちらの意味もないのかも

よくわかりませんwww

 

 

 

 

僕の趣味の1つであるギターの原点は

吉田拓郎さんと長渕剛さんですが

 

エレキギターを買って音を出したくなったのは

このバンドの影響がかなり大きいのです

 

 

 

最近では昔の曲やファッションが

新しく形を変えて再び登場することが多いと感じています

 

ルーツを知って新しいものを楽しむのも

なかなか良いと思いますが

 

自分の好きを知るのに

昔好きだったものを掘り返すのも

なかなか面白いかもしれません

 

 

 

今回はいつもとは全然違う感じの内容でした

 

またみなさんの好きな音楽や昔好きだったもの、教えてくださいね!

 

 

 

では今日は

green day のギターボーカルである

ビリーの名言で締めたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

「パンクってなにか?」

って聞いてくるやつがいたんで、ゴミ箱を蹴飛ばして

 

「これがパンクだ!」

って言ってやったんだ。

 

そしたら

そいつもゴミ箱を蹴って

 

「これがパンクってことか?」

って言うから

 

「いや、それは流行だ!」

って言った

 

ビリー・ジョー・アームストロング